月別アーカイブ: 2009年7月

なんか要らんこと考えて、ドヨーンとしたので、頭溶けちゃえばいいのに!っと思って描いた絵です。 ホント要らんこと考えてしまった。 こういう気持ちの乗せ方って、正しいのかわかならいけど、一つの方法としてはあると思う。 描きた … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

NOスキャナ

久々に絵を描こうと思いまして、どうやって描こうかな?と悩んでおりました。 スキャナーが欲しいけど、買うまでもない。買っても使わなかったら意味ないし、邪魔だし。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

旧朴念メルマガ:朴念仁通力

以前、朴念仁組合(現在凍結中)というグループにも参加していた事があります。 高校時代の映画研究部の先輩が発案者で、一度だけ駅前で朴念仁組合チラシを配ったりと訳分かんないながらも、意外に大胆なグループでした。(その時に描い … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

旧メルマガ:捏結NOピン社特報

桃色脳パーフェクト通信でメルマガやめたと思ったら、メルマガもう一回やってました! こちらはCGI使って、配信したような気。バイトで一緒だった人たちに登録して貰ってこちらも一度だけ配信しました。 二度目なのに、何故か創刊号 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

旧メルマガ:桃色脳パーフェクト通信

平成15年に一度だけ配信された伝説のNOピン社メルマガ『桃色脳パーフェクト通信』が出てきたので再掲載! 時代の流れを感じていただけたら、これ幸い! ※掲載されている文言は、現在使われていない名称も含まれます。 ※現在NO … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

四つ愛 第五話

むじゅん文学小説「四つの愛の屋形船」 第五話:グッバイ!キャミソール IN MY ソウル 郵便配達少女はカネオの網膜に焼き付いて離れず、消えることはなかった。 真夜中、薄暗い部屋の中で一人天井の一点を見つめているカネオの … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

四つ愛 第四話

むじゅん文学小説「四つの愛の屋形船」 第四話:犬山猫小学校メンバーズカードの怪の巻讚歌Bメロ思い出せんずアゲイン カネオは、未だ見ぬヤエコへの夢想と寝食を共にしていた。 四六時中ヤエコの事ばかり想像していたカネオの中では … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

四つ愛 第三話

むじゅん文学小説「四つの愛の屋形船」 第三話:屋形船3丁目協奏曲 昼食後、居間の縁側で、 カネオはまだ見ぬヤエコの事をぼんやりと考えていた。 「あの娘は聡明な人なのだ。 あの娘は、僕が人前で詰まらない冗談を言ってしくじっ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ