NOピン社名刺 001

NOピン社名刺 001

NOピン社名刺 001

11月にお台場で行われたおばかアプリ選手権へ行く際に、ここぞとばかりに名刺を作りました。NOピン社名刺第一号でございます。


制作過程と致しましては第3回おばかアプリ選手権に行ってきたよ記事の57行目前後に書かれておりますので、「一本で〜もニンジン♪」ちっくにメルヘン勘定で行数をお数えになってご参照くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

当名刺は意図的に左右反転いたしております。
ですので、ご利用の際には細心の注意が必要となります。
簡単な説明では御座いますが、取り扱い方法のご説明をここに記しておきたいと思います。

手順一:お箸を持つ方の手で当名刺を持ちます。

手順二:名刺の表裏を確認し、裏側を自分の方へ向け深く深呼吸を重ねます。

手順三:深呼吸を重ねながら意識を解き放ち、自分の少年・少女時代の思い出を振り返ります。
プールの底の青くザラついた感触、口付きチューペットが原因の大ゲンカ、何でか集めまくった謎の木の実、走りまくって気持ち悪くなった後の喉の奥、今振り返ると誰だったかわからない名も知らぬ友だち、ビーチサンダル擦れした親指の付け根の痛み、足の裏が火傷しそうなくらい熱せられたアスファルト、そしてあの夏の日の太陽。

手順四:あの日の太陽を思い出しながら名刺を持った手を高らかに朗らかに頭上に掲げ、光源へ向けて立ち、名刺裏面を透かします。

手順五:見ます。

手順としては以上の五点となります。
手順を誤りますと、寝ている間に妖怪に枕を裏返しにされるという深刻な副作用が出る場合も御座いますので、くれぐれもご注意ください。

また、当名刺は文明のリキによって実現が為された自家用プリンタにて印刷されて居ります故、多少左右にずれが生じる場合が御座います。
名刺を貰って頂いた方で、「これセンターじゃないよ」って愚痴ってるそこの貴方様!貴方様のお箸を持つ法の手は右ですか?えっ、ホント!?それはスゴい!右利きの貴方は何てラッキーなんだ!!

偉大な童話作家アンデール先生という方の作ったお話に、こういった一節が御座います。

「おばぁちゃん。おばぁちゃんの名詞はどうしてそんなに左に寄ってるの?」
「それはね、左側にズレて居ることによって、名刺を持つ手の余白が残されているのだよ!」
「わー!ステキすぎて真っ赤なハートがズキンズキンしちゃう〜ん!」

というわけで、ズキンちゃんもメロメロになったという逸話を持つ、由緒正しき左寄りなのです。

このような名詞を貰って頂いた方へ、ここに海より深い感謝を捧げます。
有り難う御座いまっす!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>